【レーシック知識】レーシックの手術方法を理解しよう

ここ最近になってレーシックと呼ばれる視力回復手術が話題となっており、多くの人が実際に視力を回復されています。
まだ新しい医療のレーシックですが、その成功率は非常に高く、続々と喜びの声が報告されているのです。 レーシックにおきましては、まず最初に眼球に麻酔をすることとなりますが、これは目薬となっているので注射で痛みを感じる麻酔ではありません。
目薬の液体の中に麻酔となる成分が含まれており、このことを点眼麻酔と呼んでいます。
レーシックが実際にどのようにして行われているのか大まかな手術方法を事前に理解しておくようにしましょう。
「レーシックを受けに行ったら想像していたものと違う」とならないようにしっかりと勉強をしておくことが大切です。

 

実際のレーシックにおきましてはレーザーで角膜を削り、その場所にレーザーを照射させ、フラップを調整していくこととなります。
最終的に抗生剤の入った目薬を挿して終わりで、おおよそ15分〜30分程度で全ての過程が終了します。



【レーシック知識】レーシックの手術方法を理解しようブログ:2020年07月20日

こんちわっすー

父親と話していて、ちょっと笑っちゃったことが
あるんだけど…

甥っ子の成績表の話をしていて、3だ4だって言っていて、最近
やっと成績が上がりだした話をしていて、3や4なら平均だと
思っていたら…10段階だったらしい(笑)

最初全然知らなくて、友達が8だの6だのって言う話から発覚!

扁鵲飲んでエアリーシェイプしている
よりもげっそりやつれるわって…たしかにね(笑)

ケアマネージャーの資格取得の勉強するってさっさと合格したり、
親2人とも頭が良いのに…なぜか(ノ゜凵K)ノびっくり!!

オレも聞いていて、なんて返してよいのやら。

ダイエットコーヒー減らして、塾行かせるとか言っていたけど、
送迎で歩けば、痩せるんじゃない?って言ったら、めちゃ怒られた・・・。

曇りのちはれだろうが寒かろうが送迎となれば、大変だしね。

でも、熱心な親や祖父母はたくさんいるから。


オレの時にはそんなに熱くなかった、うちの両親も孫となれば
また違うご様子で。

不景気でお金が足りなければ、塾代出すからって言っているみたい。

たしかに、どこの高校に入るかによって、お金が変わってくるしね。

仄々しようって時間を与えてあげないと、パンクしちゃいそうで、
甥っ子もけっこう可哀想かも。

晩でも勉強、休みでも勉強。

今度会ったら、ステーキでもごちそうしてやるかな(笑)

あんまりオレが色々やると、怒られそうだけど。

腕立てでも、たまには一緒にやるかなー。

みなさんもリフレッシュは大切ですよ♪

おしまい!!!