【レーシック知識】もうコンタクトレンズは必要ありません

【レーシック知識】もうコンタクトレンズは必要ありません


【レーシック知識】もうコンタクトレンズは必要ありません
日本全国にレーシック手術を実施出来るクリニックがありますが、まずは評判の良い実績のある医師を探す必要があります。
つまりクリニック単位で探すのではなく、医師の経験と実績で探すことが最も大切なことなのです。 長いスパンで考えていくことで、レーシック手術よりもコンタクトの方が高くなってしまうことがあります。
またレーシックを受ければ半永久的にコンタクトレンズやメガネを使用しなくても裸眼で過ごすことが出来ます。
コンタクトレンズを普段から使用している人の中でレーシックをしようか悩んでいる人も多いことでしょう。
実際にコンタクトレンズの価格とレーシックを比較した時に長い目でみればレーシックの方が安くなることがあるのです。

コンタクトレンズの使用者にとりまして、裸眼の快適さというのは大変魅力的なものとなるでしょう。
面倒くさいことが一切無くなるレーシックでコンタクトレンズを卒業してみてはいかがでしょうか?




【レーシック知識】もうコンタクトレンズは必要ありませんブログ:2020年05月18日

去年の初め頃、
「とにかく今から行くから」とお母さんからメール。

結婚してからあまり顔を見せていなかったけど、
何かお母さんの様子がいつもと違う…

その少し前にも
おれが勤務する旅行会社の窓口に突然父親が現れ
「たまには帰ってこい」
そう言って帰って行った。

だけど、おれは「ま、いっか」と
そんなに気に留めずにいた…

メールを受け取ってから30分後、
すしとケーキを持って
お母さんがやってきた。

他愛ない会話をし、いつも通りの明るいお茶目なお母さん。
そんなお母さんと話をしているうちに、
急いでおれに会いに来た理由を聞くのも忘れて
おれは畳の上にごろんと寝転がってくつろいだ。

…と、その時お母さんが
「実は言っておかなアカン事があるの」
と切り出した。

怖くて聞きたくないけど、聞きたい。
おれは語気を荒げてお母さんを急かした。
「何?どうしたん?何よ?」

「実はね、お母さん癌になってしまってん。
でもちゃんと治療するし、大丈夫やから心配せんといてね」

おれは、一瞬理解が出来なかった。

しばらくして
「お母さん、死なんといて」と
おれは泣きじゃくってしまった。

「大丈夫!大丈夫!」とお母さんは笑う。
ショックなはずなのにいつもと変わらず笑っている。
「驚かせてごめんね」と言いながら…

あれから一年…
お母さんは辛い抗がん剤治療と手術を乗り越え、
今ふた月になるおれの息子を抱いている。

元気になってくれてありがとう!
おばあちゃんになってくれてありがとう!

おれもお母さんになり、
あの時泣きじゃくったおれの前で大丈夫と笑った、
強いお母さんの気持ちが今は少しわかる気がする。
【レーシック知識】もうコンタクトレンズは必要ありません

【レーシック知識】もうコンタクトレンズは必要ありません

★メニュー

【レーシック知識】そもそもレーシックってどんな治療なのか
【レーシック知識】レーシック手術の割引制度を有効活用
【レーシック知識】サポート体制が整っているレーシッククリニックを選ぶ
【レーシック知識】大切なのはレーシックの実績数
【レーシック知識】もうコンタクトレンズは必要ありません
【レーシック知識】レーシックの手術方法を理解しよう
【レーシック知識】日本国内でのレーシック実績
【レーシック知識】安全性の高いレーシック手術
【レーシック知識】100%失敗しないとは限りません
【レーシック知識】レーシックにおける保険金の給付


ページ先頭 ページの先頭へ
トップに戻る トップに戻る
友達に教える 友達に教える
(C)レーシック知っているつもり