【レーシック知識】100%失敗しないとは限りません

テレビや雑誌などでレーシックについて数々特集が組まれていますがやはり心配なのはその成功率ですよね?
実際のところ優良と言われているクリニックではほとんど失敗例が無く視力を取り戻している人は多くいるのです。 レーシックによって視力を回復することに成功をした人達というのは、手術前に自分自身でしっかりと勉強をしています。
しかし感染症にかかってしまったりして失敗してしまった人達の多くは、自分自身での下調べをしてなかったことがよくあるのです。
レーシック手術を受けることによって失敗をしてしまうことはほぼありえませんが、100%失敗をしないというワケではありません。
人の手で手術が行われている以上、ミスを起こしてしまうことが考えられるので万が一のことを考えてよく下調べしておきましょう。

 

まずはクリニックで発生した合併症や感染症の感染率などを事前に必ず下調べをしておきましょう。
もしその時に、レーシックを受ける候補に入れていた病院で発生率が高かった時には、別の病院を利用するようにしましょう。



【レーシック知識】100%失敗しないとは限りませんブログ:2021年02月22日

こんちわ^^

皆さん、突然ですが、何か趣味はありますか?

オレ…父親にそう聞かれて、趣味が
ないことに気づいたんです。

毎日それなりに忙しくて、充実していてもふと考えて
みると趣味がない。

周りに聞いてみると、趣味ではないけど、資格取得の
ためにきゅう師を勉強しているとか、
海外旅行でカナダに今年は行く予定とか、
骨盤体操とか・・・

それぞれに色々何か夢中になれるものがあることに
気付いたんです。

曇りのち雨とか関係なく楽しめて、晩から
とかでも気軽に始められるものは何かないかなって
考えたんですけど・・・

足くびが気になるということで、6KG痩せる
というよりも、運動不足解消と健康のためにと思い
ウォークフリーを始めることにしました。

これは妹も続けているんだけど、スーパースタイルや
ダイエットシェイク ストロベリー味も愛用しているみたいで、そこまで
しなくても間食は変えてみようかなと思ってます、
こんにゃくゼリーに。

で、好きな餃子を控えて、まずは1か月やって
見る予定。

最近、冷え性がひどくて、肩こりとかも悪化していて。

マッサージに通うのもお金がかかるし、まずは根本を
治さないといけないなーと思っていたからちょうど機会。

趣味がなければつまらないって言われたけど、たしかに
それも間違いはない気がするし。

楽しくできるのが一番♪

ま、趣味ってほどの趣味じゃないですけどねー。


明日はいい日かな〜